スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    応援ありがとうございました♪♪♪

    病気その他 comments(5) - たおるママ
    JUGEMテーマ:いぬのきもち

     


    みなしゃん おうえん ありがとうごじゃいまちた〜

    おかげしゃまで
    ぶじに しせきじょきょ できまちたヨ〜 


    ということで
    7日(木)のことです


    朝の1番の心配事は

    たおるが
    「朝ご飯 ちょうだい ちょうだい
    「時間だよ〜 どうちて くれないんでしゅか〜
    って ワンワン吠えまくるだろうなぁ
    ということでした・・・


    案の定 ワンワン吠えまくっていましたが
    ここは 心を鬼にして ぐっと がまんがまん・・・


    病院へは パパが連れて行ってくれました
    (ママは 仕事で休みが取れないので・・・)

    病院に着くと すぐ 体温と脈を測って
    「大丈夫」とのことで
    (まぁ、脈はホントは速かったみたいですが
    病院に着いたばっかりで
    ブルブル震えている状況でしたから
    速くって当たり前だということだったんですが・・・)

    病院にお願いして
    パパも 仕事へ

        

    仕事中も 時々 たおるのことを考えながら 過ごしていました

    夕方5時過ぎ
    病院の先生から 「歯石はきれいにとれましたよ
    麻酔も覚めたので お迎えOKですよ」
    うれしい電話が


    すぐにでも迎えに行きたかったのですが、
    この日はとにかく大雪で
    パパの帰りを待って一緒に病院へ行くことに


    6時過ぎに病院に着き
    たおるとご対面


    全身麻酔をかけての手術を6度も経験している たおるママは
    手術後の吐き気や痛みをよ〜〜〜く知っているので
    実は たおるの全身麻酔も とっても心配だったのです


    でも
    思いの外 元気な様子で 安心しました〜〜〜

    術前・術後の歯の様子です








    どうですか?
    さすがに きれいになったでしょ〜
    これなら ‘歯が命の芸能人(犬)’にも なれそう (笑)


    お医者さん曰く
    「どうしても上の歯の方が付きやすくて
    特に奥歯と犬歯が要注意
    だから ここを注意してケアすれば大丈夫」
    だそうです


    「傷がついて歯石が付きやすくなるのでは?」の質問には
    「だから研磨してるんですよ
    何にもしていない歯にもこれだけ歯石が付くのだから
    ケアをしなければ また付くのは当たり前と考えてください」
    だそうです

    は〜〜〜い
    ブラッシングや指磨きを がんばりま〜〜〜す


    術後の注意として
    「本日は少量の水のみで、食事は与えないでください」
    と言われましたが

    朝もあんな調子だったのに・・・
    思わず「えっ」と言ってしまった たおるママ

    すると先生も
    「調子が良さそうだったら
    いつもの1/4の分量だったら ふやかしてあげてもいいですよ」
    と言ってくれました (ホッ

    まぁ 普通はみんな食欲なんかないんだろうけどね〜・・・


    でも さすがたおるくん
    家に帰るとすぐ
    「ワンワン ワンワン
    食べたい♪ 食べたい♪のアピールがすさましかった〜〜〜


    やっぱりね・・・


    いつもの1/4の量だったけれど
    それでも食べたら満足して 静かに休んでくれましたっ(笑)


    ホントに ホントに みなしゃんの おかげでしゅ


    息も爽やかになった
    たおるが申しておりま〜〜〜す(笑)



    本当に ありがとうございました〜〜〜!!!


    実は この日は もう一つうれしいことがありました
    お友達から 素敵な素敵なが〜〜〜
    そのお話は 次回upしま〜〜〜す



    いやぁ それにしても
    7日・8日の雪の降り方はすさまじいものがありましたヨ〜〜〜
    どんだけ降れば気が済むの〜〜〜
    っていう感じでした・・・


    あ〜〜〜あ〜〜〜〜〜〜・・・
    はやく 春になってほしいですなぁ

    ♪ほっと一安心 (^_^)v

    病気その他 comments(3) trackbacks(0) たおるママ
    音符ほっと一安心ハート


    1日、夕方の散歩から帰って来るなり
    たおるパパが

    「何で電話に出ないのや?怒

    と、お怒りモード

    はてな  はてな  はてな


    話を聞くと、
    たおるが散歩の途中で脚を動かさなくなった とのこと
    右前脚をしきりに舐めるし、
    右後脚は地面につこうとせずに浮かせている感じで、
    動こうとしなくなった
     のです

    それで あわてたたおるパパは
    病院に連れて行かねば!
    と、ワタシに電話をかけていたそうなのですが…

    だって、だって マナーモードにしていると
    気付かないことだってあるでしょ (>_<)


    家に戻ってからのたおるの状態は
    いくらか良くなっていたので、
    (ドッグフードは、右後脚をついたりつかなかったりしながらも
    ちゃんと全部食べたフードし…)

    病院病院に連れて行くか、様子を見るか 迷いましたが
    骨に異常があれば大変だし
    やっぱり連れて行って安心した方が良いと思って
    病院に連れて行きました

    病院に行くと
    関節をチェックして、
    ゆるくなっているものの 今回の原因ではないということ

    少し歩かせてみた後、再び診察台の上へ
    (まさかこんなにすぐ、この前のしつけ教室で学んだことを
    実践する機会が来るとはびっくりはてな

    結局
    右前脚の肉球の所が赤くなっているのと
    右後脚の肉球の所に何かがささっているのが
    原因と分かりました


    右後脚にささっているのを Dr.がピンセットで取って
    「これだよ」
    と見せてくれましたが、
    すみません
    全然見えませんでした (>_<)

    その後 消毒して薬を塗って処置してくれました
    さらに注射を2本(S・C注射&コンベニア注射)してくれました


    家に帰ってからは、注射の効き目もあって
    元気なたおるに戻っていました ホッ
    続きを読む >>
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM